読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SixTONES


SixTONESの単独公演で歌ってほしい曲をセトリにしてみた。
ただただ私得。好きな曲を詰め込んだだけ。
横アリ、代々木くらいの規模でしてほしいなって思って考えました。


1.BE CRAZY
オープニングはやっぱりビークレ。
オープニングからみんなで打ち合いっこしよう。

2.OUR FUTURE(Hey!Say!JUMP)
樹に煽ってほしい!!!
エビバディスタンダップ(そーだーおーらいっ)
昨日のミスはこの際バイバイ
下を向くのはもったいないない!
眩しい明日に早く気づいて!
C&R楽しいよ〜!!!
間奏で、どーもーSixTONESです!盛り上がっていきましょう⤴︎⤴︎
的なね。うん。

3.Feel your breeze
消せない傷をまた増やしてく〜
いつか想像してた未来と今が少し違っていたって〜

4.PERFECT(KAT-TUN)
何度も歌ってるからね。

5.Seven Colors(NEWS)
メンバーカラーのバンダナでもつけよう!
つけ方で絶対個性が出る。好き。

6.Smile Maker(NEWS)
樹、ジェシー、慎太郎の3人で歌おう。
〜本音で笑いあえる大事な人
までは樹に歌ってほしい。

7.Star time(Hey!Say!JUMP)
北斗、大我、高地の3人で。
次に備えて。この星のHIKARIの衣装で出てきてしっとりと歌ってほしい。軽率に泣く。

8.この星のHIKARI
はい来ました!
ここで歌う?って感じだけどいいんです。
衣装のこと考えたらこうなった。
この星に溢れてる〜

9.WALK(V6)
右も左もわからずのままで踏み出した道の上どこまでも照らしていたのはpride。
歌詞が全体的にすとんずっぽい。

はーだーしのシンデレラボーイ

11.明日へのYELL(Hey!Say!JUMP)
個人的に歌詞が好きな曲。
盛り上がるし!タオル振り回そう!!!
ああ強くなりたくて〜ただ熱くなりたくて〜

MC
長いだろうね(笑)自由に喋り倒してください。
きっと優吾おじいちゃんは明日へのYELLで疲れてるからね。ゆっくり休んで(笑)

12.Will Be All Right(KAT-TUN)
頑張ってる君の目が世界中に輝いて〜
最後の方は大我とジェシーでしっとりと歌い上げて欲しい。

13.LOVE SONG(NEWS)
ほくじゅで歌って下さい!!!
同じ歌詞でも、北斗と樹じゃなんか背景にあるストーリーがなんか違うよね。
それも含めて聴き入りたい。

14.ぶつかっちゃうよ(Sexy Zone)
慎太郎と高地で。
笑えるコーナーにしよう!

15.完全マイウェイ(Sexy Zone)
ぶつかっちゃうよが面白くて笑いながらメンバーが出てきて、そのテンション継続で盛り上がる曲を。
大気圏を突き抜けて彼方へ〜

16.Jump'n Up(KAT-TUN)
じゅり!じゅり!じゅりじゅりじゅりじゅり!!!

17.ハルカナ約束(KAT-TUN)
あの日俺たちが信じた夢
刻むハルカナ約束

18.TO THE TOP(Hey!Say!JUMP)
心からありがとう〜
夢へと向かって僕たちはこれからも大空かけて行く〜

19.Dash!!(Hey!Say!JUMP)
バンドしよう!!!
ドラムの音が響き渡るね!テンション上がる。

20.Heavenly Psycho(関ジャニ∞)
これもバンド!!
Dashとは打って変わって落ち着いた感じで、キーボードの音を響かせてほしい。

21.エンドレス・サマー(NEWS)
出だしを大我に歌ってほしいね。
引き込まれる。
「はみ出したまま生きていけると大げさに言ってみたけど大胆なほど未来はすぐに変わらなかった」ってすとんず感半端なくない!?

22.Smile(NEWS)
「1人でいれば楽だなんて強がるたび心は泣いてた」ここ、北斗が歌おう!
それをメンバーが優しい目で見てたら涙腺崩壊する。

23.Power Of Run(Sexy Zone)
ひたすら走って行くんだ
止まる選択肢はない

24.Teppen(NEWS)
テッペン目指せ〜⤴︎⤴︎

25.36℃(NEWS)
コンサートも終盤。
切ない感じで歌ってほしい。

26.Fly Again(NEWS)
本編ラスト。フルで歌って、みんなソロパート作ろう。

大我:いつもの帰り道をひとり歩き想うよ夢に近づけているかな?
高地:全てはうまくいかないそんなの分かっているけど悩みは消えないね
樹:誰もが未来に不安を抱え押し寄せてくる時間に追われ叶うかわからない夢あきらめそうになったとき
慎太郎:やりたいことがあったら迷わずに進めとかそんなこと分かっているさ
ジェシー:あの日かわたした約束今でも覚えているなら声聞かせてほしい
北斗:見えない大きな不安を抱えまた迫りくる何かに追われ叶うかわからない夢あきらめそうになったとき

曲が終わったら一人一人挨拶しよう。
重たくていいよ。重たい挨拶待ってる。


EC1.運命Girl(Kis-My-Ft2)
コンサートTシャツで出てきて、ファンサしまくろう!
おーれがすーきでしょ??
はい好きです。

EC2.Share(NEWS)
本編でも泣かせ、ここでまた泣かせに来てほしい。
トロッコに乗って、後ろの席まで回りながら歌ってほしい。

歌い終わって、センステに集まって、挨拶ね。
本編で重たい挨拶したからここは若干軽めにね。
定番の、生声で俺たちが〜??って言ってみんなでSixTONES!って叫んで終わろう。




はい、終わり!
ドロスト入れなかったのは、東京ドーム公演まで残しておいてほしいからっていう裏設定がある。
せいぜい頑張れNo.2って歌詞はドームで堂々と歌って欲しい!!!
妄想終わり。楽しかったです(笑)


涙拭ったその腕で奪えに行けNo. 1


夏が終わりました。
今年の夏も楽しかった。
キラキラしてて、儚くて。
そんなJr.の姿を見る事のできた夏は最高でした。
とりあえず文字として残しておきたいだけでここを活用する(笑)


去年はメインとして、パフォーマンスをする北斗だけをみたけど、今年はメインもバックも両方の北斗の姿を見ることができました。

風 are you、風磨のバックで踊る北斗かっこよかった。
セクゾバックの時点でも思ったけど、この人の後ろで、これだけ楽しそうに踊ってる姿が見られるとは思ってなかったから、不思議な気持ちで、でもちょっと嬉しくて。何が言いたいかって、楽しそうにしてる北斗を見ることができて嬉しかったですってことと楽しかったってことです。
ここまでくるのにも少し時間がかかって、やっぱり心にひっかかるものはあって。
でも、最終公演で風磨がB.Iのことを出して、こういう形で一緒にするのは複雑だったけど嬉しくて楽しくてって言ったことで、これでよかったんだなって。
やっと吹っ切れた気がして、レポを読んでいただただ泣いた。
過去があって、いまそれぞれの場所があって。
あの経験も無駄なものじゃなくて大切で。
ただ、コンサート楽しかったってだけの思い出じゃなくて、いろいろと考えさせられた風磨ソロ。
北斗がバックについたことで、観に行ってよかった。
子どもの頃に夢見てたのが今。
確かにそうかもね。
仕事辞めたいと思うことなんて毎日のようにあるし、悩みも絶えないけど、ずっと夢見てたものになれてるのが今だから、頑張ろうって思えた素敵なコンサート。
1公演だけど行けてよかった!!

夏後半はサマステ!
これはもう楽しくて楽しくて!
去年とは違う、ただ楽しもうって感じのサマステ楽しかった!
去年までみたいに、パフォーマンスで真剣に戦うのも夏!青春!って感じで好きだけど(むしろ始まる前までは文句言うくらい去年までのガムシャラが好きだった)今年も今年でよかった!
キラキラしたものを見せてくれてありがとうございました。
最終公演で泣くとは思ってなかったよね(笑)
顕嵐担の子と話したあとだったのもあって、トラジャコーナーで宮近の言葉で泣き、すとんずのパフォーマンスでもなぜか涙が出てきて。
一緒に行ってくれてる友達には、毎年毎年泣いて本当に申し訳ないと思ってる。去年はエグいくらい泣いたから本当に迷惑かけたと反省してます。
SixTONESもいつ何が起きるかわからないんだよねってふと思って、いまを大切にしようってなった。
B.I、バカレアってきて、SixTONESができたときに当たり前じゃない今を大切にしないとって思ったはずなのに、時間が経つと薄れてきて、当たり前になってきてる自分がいて。
Jr.がグループを持って、ずっとそのメンバーで活動できるなんて奇跡みたいなものだから、いつバラバラになって、誰がいなくなってもおかしくない世界だから、儚くて、キラキラしてて、その時間が楽しくてかけがえないもので。
大切にしていきたいね。


いろいろと考えた夏!
楽しかった!!
最高のものになりました!!!
幕が上がる前は、サマステでガムシャララ歌わないの?歌えよ!!とかラブとラブでスペシャルハートってなに!?ガムシャララは!!とか友達と言いまくってたけど、ごめんなさい。
ラブとラブでスペシャルハートおーさまさまーってノリノリだったし、GOにも完全にハマった。
Jr.の夏はひまわりの100倍眩しかった!!
涙拭ったその腕でNo. 1を奪いに行って欲しい!!
ちょっと強気に、せいぜい頑張れNo.2って言ってるすとんずがNo. 1掴む日待ってるから!!!